専門的支援

専門的支援

食事提供

食事に何よりも大切なのは、「美味しい」ということ。
おいしい食事をみんなで楽しく食べられるように『心のこもった温かい食事の提供』に努めています。

食形態

歯を失ったり、咀しゃく能力が低下された方には、要望に応じて刻み食やミキサー食を提供しています。

一口大食
肉の塊は噛みきれない、箸が上手く持てない等の方には、スプーンにのる大きさに切った食事を提供します。
刻み食
咀嚼が上手にできない方には、4~6mmに切った食事を提供します。
極小刻み食
咀嚼が困難な方には、1~2mmに切った食事を提供します。
ミキサー食
固形物の摂取が困難な方には、ミキサーですりつぶした食事を提供します。
トロミ食
刻み食を唾液と混ぜ合わさせて呑み込みやすい塊にすることが難しい方には、トロミを提供します。

食器具

食事動作が困難な方には、介助食器や自助具などを用意しています。

療養食

疾病を持たれている方には、療養食(糖尿病食、高度肥満症食、高脂血症食、貧血食、減塩食など)を医師の指示に基づいて提供しています。

アレルギー食

アレルギーや薬の関係で食べられない食材がある方には、個別に対応しています。ご相談ください。

選択食

選択メニュー

朝食は、主食(ごはんとパン)の選択を行っています。
昼食は、主食や主菜を選択できる日をもうけています。
他、ジャムやふりかけなどは好きな物を選べるようにしています。

誕生日メニュー

事前に食べたいもの(好きなもの)を教えてもらい、当日に希望のメニューを提供して誕生日をお祝いしています。