採用情報

採用情報

Q&A

職員はどのくらい休めますか?

休日は土・日です。しかし24時間365日の支援を行っていますので、シフト制となっています。雇用形態によっては、休日の相談にも応じます。
他、年次有給休暇、冬期休暇、産前産後休業・特別休暇等が雇用形態によってあります。

どのような人が利用されていますか?

知的障がい・身体障がいがある人が主に利用されています。年齢は20代から80代と幅広い方がいらっしゃいます。平均年齢は40歳です。 障がいの程度や年齢に応じて支援を行っています。

働く為に資格は必要ですか?

基本的に福祉の資格で特に必要な免許はありません。運転をする場合がありますので、普通自動車免許は必要です。
支援員は、入社後、実務経験を積みながら介護職員初任者研修や介護福祉士資格の取得を目指して頂いています。
現在いる職員も働きながら資格取得や研修会に参加し、専門的知識や支援技術を培っています。入社後は、先輩職員がサポートしますの でご安心下さい。
看護師・准看護師・管理栄養士・栄養士・作業療法士・理学療法士等は、免許が必要ですのでご了承下さい。(資格取得見込み可)

転勤の可能性はありますか?

徳島県手をつなぐ育成会が運営する事業所等(主に美馬市脇町内)に転勤の可能性があります。適正に応じて配置転換する場合があります。

結婚や出産をしても仕事を続けられますか。

出産後、育児休業を取得して仕事復帰をされた方もいます。 結婚や出産を経験することで、支援の幅も広がります。男女問わず働きやすい職場環境の整備を進めていますので、結婚や出産の予定のあ る方でも安心して応募して頂けたらと思います。

福利厚生はどんなものがありますか。

たくさんの経験を積み、利用者と信頼関係を深め、長く安定して働いて欲しいと考えています。
資格取得や自己啓発の支援、住居手当、短時間従事者への健康診断、産業医によるメンタルヘルス対策等を行っています。
職員一人ひとりが能力を十分に発揮し、いきいきと働き続けられる職場環境の整備を進めています。